破壊的にときめく?日記ブログでタグ「simile widgets timeline」が付けられているもの

正しく動くかなheart
多分大丈夫、IFRAMEだけどリンクも別ウィンドウで開くし、USGSのリンクも間違っていないよね?ポップアップウィンドウの中のフォントを小さくしないとあふれちゃうね。
......てな感じでこれもブログパーツに一応出来ます。

Gooの最新地震情報(日本)


Livedoorの最新地震情報(日本)


USGSの最新地震情報(世界マグニチュード5以上)

SIMILE Wedget Timeline直してたらUSGSの地震情報取得も直さなければならないことに気が付いたcoldsweats02(最初に作ってから既に6年経ってるし)
しかし......

USGSは一般利用者にこれだけのデータを公開しているのにもかかわらず、日本の気象庁は地震震源の緯度経度すら公開してくれない(どこどこの近海など)のがなんともはやです。
虚偽情報が流されるとかの懸念からかなぁ?と勝手に解釈
SIMILE widgets timeline応用
昨日と同じもので日本付近を取得して表示
<Goo天気ヴァージョン: RSS
何かと関わりがあるのでやってみましたが......
・エンコードがEUCだ
・titleから位置・時刻を取らなきゃいけなかった
・詳細がない
等の問題があった

<Livedoor天気ヴァージョン: RSS
Gooより簡単でしたが
・名前空間処理しなきゃいけないという問題が......勉強になったので良かったですけれどね。

どちらのデータも大元は気象庁からのものなのです(緯度経度情報はRSSでは見れない)が、Livedoorの方は震源地不明なものも発表している&取得できる数が多い&扱いやすい。よってこの情報に関してはlivedoorの勝ち
発表速度はGooの早そう

上記のようにブログパーツに出来ますのでその辺の作業をまた暇なときに。
SIMILE widgets timeline応用
最近のUSGS世界地震情報 (過去1週間以内マグニチュード5以上: 日本時間)

う~ん、色々出来そうなのでもう少し勉強 twitterもできそうね

USGS Latest Earthquakes
<バグ修正>
Titleをquotしないと駄目だったので修正(カンマとかある地名が出てくる:チリ地震系で判明)

IE8,7,Firefox,Opera,Google Chromeで動作確認

SIMILE Widgets Timeline

|
Niftyで提供されているソーシャルタイムラインの仕組みの基は何だろう?と思って探すと......
これか
うぉ! また遊び道具が増えたぞw
Exhibit Runwayなども結構見ますね
ダウンロードしてちょっとテストして日本語対応にしてみた。
しかし中国語ローカライズはされているのに、日本語化がされていないというのはなんか情けないというかなんというか(^^;;;

日記は家に帰ってから

カレンダー

<   2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

今度の予定

2014/01/03-04 大洗
2014/02/15 茅原実里FCイベント

ウェブページ

月別 アーカイブ

Powered by Movable Type 4.1

タグ

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

全国電力使用状況

旧旧ページ跡地