破壊的にときめく?日記ブログでタグ「PHP」が付けられているもの

OAuth
私もこうした認証に関して少し前OpenID等色々検討してみましたが、OpenIDはサーバ側実装が大変......そうなるとやはりGoogle APIなどと同じようなKey生成の仕組みかなぁ等と考えて某サービスで実装済みですが、このOAuthの仕組みはOpenIDよりも使いやすいな
認証情報を渡してしまった後、プログラムから色々制御できてしまうようになるのは確かに少し問題ありかもしれません。Twitterの場合、本家で書き込みしたほうが良いでしょう。
<Twitter OAuthクライアント作成URL>
http://twitter.com/oauth_clients/ (Twitterログイン必要)
CAPCHAは2単語をスペースで区切って設定、descriptionが短いと登録できない
あとcallback URLなどテストのために変更しまくっているとどこかにキャッシュされているようですぐに反映できない風に感じられました

「Twitter OAuthってどんな風にやるんだろ?」ってことでアブラハムさんのPHPサンプルを参考にしました。
http://github.com/abraham/twitteroauth
PHPですとPEARにもありますね。

カレンダー

<   2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

今度の予定

2014/01/03-04 大洗
2014/02/15 茅原実里FCイベント

ウェブページ

月別 アーカイブ

Powered by Movable Type 4.1

タグ

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

全国電力使用状況

旧旧ページ跡地