破壊的にときめく?日記ブログでタグ「Crustacea」が付けられているもの

茅原実里(こういう風に言うのは他人行儀なので以降みのりんネ)ファンクラブm,s,s限定「Premium Acoustic Live Featuring Crustacea(東京:渋谷公会堂)」に行ってきました。
まず今回はなんと言っても席がとても良かったこと、みのりんの素晴らしい歌声、クラスタシアそしてサポートミュージシャンの皆さんの超絶品な演奏を心行くまで堪能できました。それに加えてみのりんのライブコンサートは、演奏者は勿論、スタッフの皆さん、裏方の皆さん、そして会場に来ている皆さんが一緒になって「より良いものを作ろう」としている感が伝わってきますが、今回のこれは今までの中でも究極的な素晴らしい会場全体のパフォーマンスであったと思います。
m.s.s(Minori Smile Seasons)はみのりんファン精鋭部隊でもあるし、いつものイケイケドンドンでもないのに恐るべき一体感、素晴らしいの一言の他に言葉がありません。
アンコール時の声優さん特有なコールでなく、クラシック風なアンコールの拍手、最後のスタンディングオベーション......こういうのは他ジャンルのコンサートにも行ってないと普通できないもの、それがあんなに合うなんて、そんな所だけでも......皆さん凄いよ、凄すぎるよ。

クラスタシアの皆さんのMCも楽しかったです。特にやはりチェロの140Kg(現在は136Kg)の巨漢、向井航さん一人にやられたという印象。もう次から可能であれば旗振りだけでもいいですから来て欲しい(笑)、「大先生」室谷光一郎さんと一緒に旗振ってる姿を是非見てみたい......でも音楽家として凄い人なんですよね(大先生もそうですが)。
キーボード、ピアノの阿部篤志さんが一番近くで演奏を拝見できたので、見てたんですが凄いです、半端ないと思いました。今思うと、そういう演奏を見て欲しいという心遣いか演奏している姿が見えるようなグランドピアノの配置だったのかもしれません。

これが終わると間が開きそうな感じでちょっとさびしいですが、みのりん、これからもずっと応援していきます。みのりんじゃないけど本当に「みんな~だ~いすき」だよ。

P.S.
客席で甘い香りがしていた......あの香りはグッズの香水だったかも。隣女の子だったし。

<セットリスト>
01 Contact
02 詩人の旅
03 純白サンクチュアリィ
04 Melty tale storage
05 Dears ~ゆるやかな奇跡~
06 愛とナイフ
07 君がくれたあの日
~促がされてここだけクラップ
08 Celestial Diva
09 Lush march!!
10 PRECIOUS ONE
11 Dream Wonder Formation
12 蒼い孤島
13 everlasting...
14 TERMINATED
~ここだけスタンディング、サイリウムも振った
アンコール
01 さくら
~Crustaceaの楽曲。みのりんは客席に降りてきて客席から聞いていた
02 Say you?
03 枯れない花
~みのりん作詞作曲

カレンダー

<   2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

今度の予定

2014/01/03-04 大洗
2014/02/15 茅原実里FCイベント

ウェブページ

月別 アーカイブ

Powered by Movable Type 4.1

タグ

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

全国電力使用状況

旧旧ページ跡地