破壊的にときめく?日記ブログでタグ「東電」が付けられているもの

東京電力のでんき予報のページで提供されているデータフォーマットが大幅に変更になったため、ブログパーツとして提供している内の使用量グラフが大幅に変更になりました。
具体的には、現在はこんな感じになります。
今後まだ表示しきれていない情報もグラフに取り込んで表示出来るようにする予定です。

使用量系のグラフは見た目変わりませんが、取得データは提供されている直近のデータとなり、よりリアルタイム性が発揮できるようになりました。
来週は自動でアップデートできる機能を付けたいと思ってます。それまでに他の人の作成した同様ツールの表示等を参考にして、もっと色々出来るようにしたい。私GUIはセンス無いので(^^;;;
恐らく他のアプリケーションを作成されている皆さんも指摘されているところだと思いますが、東京電力の新CSVフォーマットでは、今まであった昨日の実績データがありません。昨日の実績データは別のCSVで提供されているため、昨日の実績もグラフに反映しようとすると2つのファイルを読み込んで統合するといった形式にならざるを得ません。また実績CSVファイルは1年単位(1日1時間置き)で提供されているため(これはこれで有益でありますが)、直近の日時を取得(具体的には昨日)したら行の先頭から対象日時まで1行ずつ検索してデータを取得するなんてことになりますので、処理が遅くなることは確実です。
個人的にどうしようとしているかというと、この実績データはデータベースに取り込んでしまう予定。1回更新されたら二度と変更ないデータですしね。
東北電力の電力使用状況もCSVで提供され、嬉しいことに東京電力とフォーマットが同じなので東京電力で作成したものをほぼ流用して作ることが出来ました。東京電力は7月から電気予報もしてくれるらしいので、そういう点は期待します。
東京電力 電力使用状況ポータル
東北電力 電力使用状況ポータル
中部電力 電力使用状況ポータル(2011/06/27新設)
関西電力 電力使用状況ポータル(2011/06/30新設)
九州電力 電力使用状況ポータル(2011/07/05新設)

ってことで東京電力と東北電力の現在の使用状況をブログパーツを利用することにより、下のように纏めて表示することが出来ます。東北の方は計画停電APIが今は無いです
<東京電力 電力使用状況>

<東北電力 電力使用状況>
東北電力の方もかなり切迫しているようです。
この頃こういうグラフを色々なところで見ると思いますが、データの出所が同じところだというのを考えると感慨深いっす~
APIを利用して過去データが見られるようにしてみた。
但しモニタリングポストのものは停電の影響からか2011/04/04からでないと取得できません。 "jQuery"UIの"DatePicker"を利用したかったので、AJAXは"jQuery"ベースで記述
過去に作ったGoogleMaps多マーカー埋め込みツールをうまく利用

福島第一・第二原子力発電所 モニタリングポスト空間線量率 過去データ取得 [Ajax:jQuery]

複数日指定でグラフ表示出来ますけど、1日で最大144*15+48*3=2304点をプロットするので、とっても重たいと思うので1日単位指定になってます。
また、福島第一のモニタリングカーの情報(固定点ではない)をうまく可視化したいところですが、 この頃はひとところ(西門)にとどまっているような状況をマップにどう見せるか、また移動している状態で1つのグラフにプロットするのはあんまり良くないなぁと。

この頃全然Google MAps APIの動向を見てないですが、マーカークリックでウィンドウが開くのではなくて、マーカー自身に情報を動的に埋め込みたいなぁ。やれば出来ますけど現状とっても面倒臭い。
今日で東日本大震災から2ヶ月、本当にあっという間ですよね。

自作の東京電力 東日本大震災後の福島第一・第二原子力発電所の状況 構内計測データAPIを利用して昨日の状況をグラフ化したのがこれ

福島第一原子力発電所の状況 構内計測データ(昨日)

福島第二原子力発電所の状況 構内計測データ(昨日)

馬鹿正直に全てのデータをプロットしているので、表示が重たくなったと思いますがお許しを。
少しずつ減ってきているようには感じられますが、こうして2つ並べてみると、福島第一原子力発電所と福島第二原子力発電所のデータとでは桁が違うのが良くわかります。

常設のモニタリングポストの取得間隔(10分単位)をベースにしているので、仮設ポストなどのデータは横線が離散的になります。それ以外で離散的になっているのは、東京電力が発表しているデータが無い場合などです。
あんまり変化無くて面白くないかもしれませんが......
過去のデータも日時指定により動的にグラフ化できます。
"Fusion Widgets"のライセンスを購入しましたので、使用状況の埋め込みコードを正式開放

ここで生成できます。ちなみに上の埋め込みチャートは英語のブラウザに対応しています。
今更感もなきにしもあらずですが......
もうすぐ2ヶ月、もうあとちょっと作っておきたいものがある
東京電力 東日本大震災後の福島第一・第二原子力発電所の状況 構内計測データAPIドキュメントを作成しました。
どちらかというとAP作成は苦手なもので、今回は裏方に回る予定ですが、例としてグラフ化などはこれを利用して作ってみたいと思ってます。
サーバ負荷の関係上、取得日数に制限(7日)をかけています。しばらく様子を見てこの辺りはチューニングを施す予定でもあります。 このAPIを利用して素晴らしいアプリケーションを作ってくれる方がいらっしゃいましたら私はうれしいですし、東京電力がデータを公表し続ける限り、責任を持って面倒みますので、どうぞ宜しくお願いいたします。

慈善事業ですので、もちろん無料、承認も要りません。
内容を少し修正しつつ、ここからブログパーツとしてのコードを生成できるようにした。
サイズが小さいときなどのために各種グラフ修飾部も表示非表示できると良いかも。
ちなみに出てきた埋め込みコードは、英語と日本語に対応(デフォルトは日本語)
上のページはスタイルの変更と計画停電&プラスアルファのデータを表示できるようにします。

ver0.03
天気予報をつけた
ピーク値の表示の修正
レイアウト変更

ver0.04
天気予報を今日・明日・あさってとした
計画停電API情報を表示
レイアウト変更

ver0.06
Goo地震情報タイムラインを追加
計画停電があった場合のグラフ表示処理追加(もう無いらしいが)
とりあえずこれで完成とする
負けないぞ~ということでゲージ系のも作ってみた......がライセンスまだ購入してないので暫定(笑)来月に買います~ 高さ・幅は固定です(w:300px/ h:200px)
とりあえず出来た。
<使用状況>

ソースはこんな感じ
[http://norikawa.net/Tools/Japan2011/TepcoForecast/tepcoembusage.phpのパラメータwで幅、hで高さを指定して同じ高さと幅を指定したiframeで囲う]
<iframe marginheight="0" marginwidth="0" src="http://norikawa.net/Tools/Japan2011/TepcoForecast/tepcoembusage.php?h=360&w=480" width="480" height="360" frameborder="0" scrolling="no"></iframe>

<現使用状況>

ソースはこんな感じ
[http://norikawa.net/Tools/Japan2011/TepcoForecast/tepcoembrate.phpのパラメータwで幅、hで高さを指定して同じ高さと幅を指定したiframeで囲う]
<iframe marginheight="0" marginwidth="0" src="http://norikawa.net/Tools/Japan2011/TepcoForecast/tepcoembrate.php?h=360&w=480" width="480" height="360" frameborder="0"  scrolling="no"></iframe>

どうかな?続いてこれを作れるエディタを開発♪

カレンダー

<   2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

今度の予定

2014/01/03-04 大洗
2014/02/15 茅原実里FCイベント

ウェブページ

月別 アーカイブ

Powered by Movable Type 4.1

タグ

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

全国電力使用状況

旧旧ページ跡地